量産型エンジニアの憂鬱

きっと僕は何物にもなれない。

Java Day Tokyo 2016に行ってきました

JJUG CCCに続いて、Java Day Tokyo 2016に行ってきました。

今回は教育扱いで参加させていただきました。感謝!

聴講したセッションはこんな感じ。
めっちゃJava SEでした。

f:id:duck8823:20160525233224p:plain

とりあえずまとめておきます。
英語できないし、同時通訳馴れないし、椅子でお尻痛いし、CO2濃度高いしで疲労しました。
だもんで、色々間違ってるかも。

基調講演

こんな感じの流れ。

Javaの現状

30億のデバイスで走るJava
Java SE8の大成功 => 首位返り咲き

JCPへの招待

Java Community Process(JCP)
NPO, ユーザグループ, 個人, 企業が参加している

成功のカギは我々開発者に!!!

プラットフォームと開発

メインプラットフォームはクラウド!!!

クラウド・・・大きな一つの流れですね。

Java SE9

モジュール、REPLなど
これはもうちょい詳しく

ツール

NetBeansのデモ
JavaScript用のツールキットのデモ
これめっちゃよかった。

サービス

時代はクラウド

  • マイクロサービス
  • 分散化
  • Polyglot(多言語)
  • DevOps
  • コンテナ

Java EE

Java EEモノリスでも、マイクロサービスでもいけるよって話?

Java EE事例

システム再構築でJavaを採択するよ!
COBOL -> Java(JSF + CDI + JPA)

エンジニア募集してた。
商業高校でCOBOLならって(覚えてない)今Javaを愛してる僕をぜひ・v・

ドローンデモ

ドローンで情報収集させてクラウドにぶち込んで、ブラウザで見る。
これ、研究分野で使えるね。

ペッパーデモ

Dukeは4本指

Java SE9 Overview

クラウド時代の戦略

  • Security
  • Density
  • Start-up time
  • Predictability
  • 生産性

SE9のメインはモジュール(Project Jigsaw)
デフォルトのガベージコレクションC1GCに -> スケーラビリティ
REPL(JShell) -> インタラクティブモードで教育

SE9以降・・・Value Typesとか。

Project Jigsawではじめるモジュール開発

module-info.java をクラスパス上に置く。
書き方はこんな感じ?

module com.foo.app {
    requires com.foo.bar;
    requires public java.sql;
    exports com.foo.app;
}

requiresで依存関係かく。requires publicで依存関係の依存関係も。
exportsで別モジュールから見ていいの指定できる。
今のとこ、バージョンはコマンド引数で指定・・・。

JavaFX 8 and the future

Javaでデスクトップアプリ作るならSwing -> JavaFX

Java FX8では・・・

  • HTML5とかCSS使える
  • Fluon Scene Builder8で作る

実践して分かったJavaマイクロサービス開発

マイクロサービスを実践してきた事例を追体験

start simple, not small いい言葉。

教科書通りにやる必要はない。チームにあった選択を。

マイクロサービス流行ってるけど、
うちは、

  • 開発メンバー一人+スポット
  • オンプレミス
  • ダウンタイムあってもいい

て感じなんで、慌てて採用しなくてもいいと思った。

オラクルコンサルが語るJava SE 8新機能の勘所

Java SE8の有名どころAPI

のパフォーマンス紹介

パフォーマンスが悪くなるってことはない
Date and Time APIのほうがCalendarよりセキュアだったり
Stream APIは簡単にパラレルにできたり
API以降してった方がお得のよう。

パフォーマンスはJava Flight Recorderで測定できる。
あと、パラレルっていってもハイパースレッディング分は速くならない

・・・パラレルしてる処理がCPUフルに使えないようなやつなら、ハイパースレッディング分も早くなりそうかな?あれってたしかCPUの余ってる部分の効率よく使う仕組みだった気がするから。

まとめ

お尻痛い。
JJUGよりもフォーマルな人多かった。

Jigsawのこと聞けて満足。
あとパフォーマンス測定とかしたことなかったし、Flight Recorderとか使ってみようと思いました。